アルミ複合板で作る安価でお手軽、設置もらくらくなオリジナル看板プレート看板・平看板以前はアクリルなどプラスチックの板で製作していたプレート看板も今は「アルミ複合板」でつくることがほとんどです。アルミ複合板はアクリルよりも安価でさらに加工がしやすい・割れない・反らないというメリットが多い素材です!

オススメの理由?アルミ複合板のメリット?フルカラーインクジェット出力+UVカットラミネート加工できれい!長持ち穴あけ簡単・ビス止めや接着でも設置OK!取付けバリエーションが多い!アクリルと違って反らない!割れない!鉄のように錆びない!何より軽い!!様々なカタチにカットもできる!使い方次第でオリジナルな看板ができる!

アルミ複合板 ってどんなもの?サインシティで人気の「アルミ複合板」。どんな素材でそんな使い方ができるのかをご紹介いたします! アルミ複合板とは? 使い道:プレート看板 使い道:大型看板の面板 使い道:型抜き看板 お好きなサイズにカットします 材料販売

アルミ複合板とは?アルミ複合板とは、発泡樹脂を薄いアルミで挟み込んだ板材です。 軽く、反りがなく、加工もしやすいため、壁面看板や大型看板の面板、屋内・屋外の化粧板等に使われています。 塩ビ板、アクリル板、金属板等に代わる安価で便利な板材として大変人気があります。

アルミ複合板の特徴

■軽量
発泡させた樹脂をアルミ板で挟んだ複合板のため、同じ厚みの
アルミ板と比較するとかなり軽いです。
板によっては一般的な規格の910×1,820(mm)(サブロク)で
約3.6kgです。軽量のため、持ち運びがしやすく運送費の削減が
期待出来ます。
■加工性
金属の中でも柔らかいアルミは様々な刃物で切断が出来ます。
ルーターやパネルソーといった専用の切断機でカットすることが
多いですが、カッターナイフでも何度か刃を通すことで切断が可
能です。切断のほかパンチング(穴あけ)も容易に出来ます。
■耐候性
強い日差しを浴び続けたり、冷たい雨に降られても簡単に劣化
致しません。また鉄の様に赤錆が出ることがほとんどなく、
安心してご使用頂けます。
■平滑性・意匠性
平滑性が優れており、文字やロゴをカッティングしたシートや大型プリンタで出力したシートもしっかりと貼ることが可能です。一般的には白色が
多いですが、シルバーやブラック、レッドやブルーなどのカラータイプもございます。
■規格
平3mm厚が主流ですが、より上部な5mm厚や曲げ加工に適した1mm厚などがございます。
大きさとしては910mm×1,820mm(サブロク)が主流で1,000mm×2,000mm(メーター)1,212mm×2,424mm(シハチ)といった規格が
ございます。サブロク規格が主流のため経済的な価格となっております。

プレート看板・平看板アルミ複合板は、そのまま壁面にビス止めしたり、接着したり穴あけ加工をしてフェンスや柵に括りつけたりと設置が簡単!店舗壁面のメニュー看板、駐車場の誘導看板、注意喚起看板等様々なシーンで使用されている、取扱しやすい今一番メジャーな素材の看板です!・メニュー看板・駐車場誘導看板・禁止、注意看板・店名、社名表示・自立看板用面板など

大型看板・自立看板の面板大きなサイズの壁面看板や自立看板(野立て看板)にもアルミ複合板は使用されています。この場合、アルミや鉄でしっかりと骨組みをつくりしっかりとした物を作りましょう。厚みもでて強度もある立派な看板になります。・大型壁面看板・自立看板・ファサード看板・突出し看板・駐車場看板など

お問い合わせ・見積依頼はこちら

型抜き看板・切文字アルミ複合板はお好きなカタチにカットできます。文字の形はもちろん、キャラクターやロゴマークの形、また看板のベースにしても。ただの四角ではおもしろくない!…そんな方にはおすすめです!壁面をうまく使ってオリジナリティのあるお店づくりをしてみませんか?	・店名看板・社名看板・壁面看板のベース・浮き出し文字など

お問い合わせ・見積依頼はこちら100枚以上はシルク印刷がお得!特設ページはこちら

お好きなサイズにカットします指定寸法カット・角R・穴あけ加工サービスアルミ複合板は加工は容易ですが、枚数が多い場合や精密なカット、穴あけ等は大変な作業になります。また、サイズが大きい場合もあるかと思います。サインシティでは、そんな時に便利なカットサービスをご提供しております。1mm単位でのご指定可能なカット、指定の位置への穴あけ、四隅コーナー部分のR加工(角丸)が可能です。料金表をご参考に、FAXにてご注文下さい。

お問い合わせ・見積依頼はこちら100枚以上はシルク印刷がお得!特設ページはこちら