看板品揃えNo.1宣言!材料から完成品まで
サインシティにおまかせください!

お問い合わせはお気軽に!
052-265-7603
営業時間/平日
9:00~17:00
カテゴリーから探す

【2020年8月31日まで】送料無料!ミスタークイックテント(ワンタッチテント) | 看板の激安通販ならサインシティ

送料無料キャンペーン!ミスタークイックテント(ワンタッチテント)

納品実績多数!
ミスタークイックテントが選ばれる理由

  • ミスタークイックテントが選ばれる理由-SGマーク取得

    SGマーク取得
    製品安全協会 認定商品

    安全性・信頼性が高く安心してご使用いただけます。

  • ミスタークイックテントが選ばれる理由-ドライバーで部品交換が可能

    ドライバーで
    部品交換が可能

    万が一、商品が故障した場合には、交換用の部材をご提案させていただきます。

  • ミスタークイックテントが選ばれる理由-日本の気候に合わせた工夫

    日本の気候に
    合わせた工夫

    雨も多く風も強い気候に合わせ、支柱を太く、重量を重くするなど工夫されています。

  • ミスタークイックテントが選ばれる理由-女性二人でも60秒で簡単設営

    女性二人でも
    60秒で簡単設営

    撤去の際は、フレームに天幕をつけたままで収納が可能です。

ミスタークイックテントの構造

ミスタークイックテントの構造-フレーム部分
ミスタークイックテントの構造-天幕部分

2人で簡単に設置できます!
ミスタークイックテントの設営手順

ミスタークイックテントの設営方法

多くの場所・イベントで活躍しています!

ミスタークイックテントの活用事例-ビル街の道路 ミスタークイックテントの活用事例-地産マルシェ ミスタークイックテントの活用事例-イベント会場

選べる材質&天幕カラー
ミスタークイックテント送料無料対象商品はこちら!

ミスタークイックテント送料無料対象商品

価格・サイズ一覧表

Tシリーズ スチール・アルミ複合タイプ
商品番号 間口[cm] 奥行[cm] 軒高[cm] 全高[cm] 総重量[kg] 収納寸法[cm] 税抜価格
T-1212 120 120 149~181 190~220 19.3 W38×D38×H128 ¥32,600
T-11 180 180 149~181 220~254 24.0 W41×D41×H128 ¥36,300
T-12 270 180 186~222 274~310 34.7 W46×D41×H159 ¥48,600
T-13 360 180 186~222 274~310 38.6 W53×D41×H158 ¥63,000
T-22 240 240 149~181 238~270 27.2 W41×D41×H128 ¥45,400
T-23 360 240 186~222 302~338 39.0 W46×D41×H159 ¥67,800
T-24 480 240 186~222 302~338 52.6 W53×D41×H159 ¥72,600
T-33 300 300 186~222 317~353 35.3 W41×D41×H159 ¥67,800
T-34 450 300 186~222 317~353 45.1 W46×D41×H159 ¥79,000
T-35 540 360 180~198 310~328 58.0 W53×D41×H189 ¥105,100
T-36 600 300 186~222 317~353 59.0 W53×D41×H159 ¥95,000
T-37 720 360 180~198 310~328 66.0 W53×D41×H189 ¥117,900
KT-12 270 180 168~198 233~263 37.2 W53×D41×H158 ¥48,600
TAシリーズ 総アルミタイプ
商品番号 間口[cm] 奥行[cm] 軒高[cm] 全高[cm] 総重量[kg] 収納寸法[cm] 税抜価格
TA-1212 120 120 149~181 190~220 15.8 W38×D38×H128 ¥36,800
TA-11 180 180 149~181 220~254 18.6 W41×D41×H128 ¥39,000
TA-12 270 180 186~222 274~310 28.0 W46×D41×H159 ¥52,800
TA-13 360 180 186~222 274~310 33.1 W53×D41×H158 ¥69,100
TA-22 240 240 149~181 238~270 21.7 W41×D41×H128 ¥49,100
TA-23 360 240 186~222 302~338 32.5 W46×D41×H159 ¥74,200
TA-24 480 240 186~222 302~338 43.4 W53×D41×H159 ¥79,800
TA-33 300 300 186~222 317~353 28.8 W41×D41×H159 ¥74,200
TA-34 450 300 186~222 317~353 37.6 W46×D41×H159 ¥86,400
TA-35 540 360 180~198 310~328 51.0 W53×D41×H189 ¥110,300
TA-36 600 300 186~222 317~353 49.5 W53×D41×H159 ¥99,800
TA-37 720 360 180~198 310~328 59.0 W53×D41×H189 ¥122,700

一緒に購入がおすすめ!
オプション商品はこちら※オプション商品には送料が発生します。

ミスタークイックテントオプション商品一覧

オプション商品価格一覧表

 
商品番号 商品名 税抜価格
M-020水ウエイト 20㎏(10㎏×2袋セット/1脚) ¥6,400
S-020 砂袋 20㎏用/1脚・自在ロープ付(砂は別途) ¥2,030
I-010 鋳物重り10㎏ I-10 ¥4,540
I-020 鋳物重り20㎏ I-20 ¥6,940
HD-200 へんしん台車(フレーム用) ¥23,340
ID-120 重り用台車 ¥33,340

ご注文の流れ

  • お客様がご希望の商品番号と商品番号に適応するカラーをご選択ください。
  • テント天幕への名入れも可能です。※別途費用が発生致します。
  • オプション品のまとめ買いも可能です。購入予定のオプション品をお選びください。※別途費用、送料が発生致します。
  • お問い合わせフォームよりお問合せいただければ、御見積書をメールにてお送り致します。

お見積り依頼はこちら

1~2営業日以内にメールにてご返答いたします。
ご質問等ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

お電話でのお問合せはこちら

052-265-7603

営業時間:平日 9:00~17:00

メールでのお問合せはこちら

お問合せフォーム

よくある質問

  • ミスタークイックテントの特長は?

    ミスタークイックテントは、耐久性、安定感を最も重視している業務用のテントとなります。

    一番ご用命頂く3000×6000(呼称品番T-36・TA-36)を基本に一級建築士による仮定構造計算(工作物として)を横風風速10mまで耐えうるか銅貨を重量を考慮して製造しております。

    重量は比較的重い方となりますので運搬は2名で運ばれるのが良いと思います。

    構成は、呼称品番のTとTAの2タイプをご用意しております。Tタイプはスチール・アルミ複合タイプ、TAは総アルミタイプです。

  • スチール・アルミ複合タイプと総アルミの違いは何ですか?

    スチールは、アルミの2倍程度の強度があります。支柱がスチール、骨組の頭上の部分を軽量のアルミで構成された複合タイプは、ほとんど支柱がゆがむなどのメンテナンスの頻度が少なく、安定感がある商品となります。白粉体焼付塗装を行っておりますので防錆の効果がありますが、長くご使用いただけるためには防錆スプレーをかけて頂く等と日頃のメンテナンスは必要となります。

    TA-の総アルミは、防錆・腐食防止のアルマイト加工を行っております。アルミの合金番号の中でも強度のある6061 T-5を採用しておりますので、アルミサッシなどに使用される6063よりも硬質となります。軽量化が好まれる時代、アルミの人気はスチールを超す勢いであることは確かです。また材質やフレームの厚みを明確にカタログに示しているところはミスタークイックの他そうはありません。品質にこだわって日本仕様に向けて製造しております。

  • テント内の気温と日向の気温差はどれくらいありますか?

    夏場の日向の地面は、コンクリートで約40度~50度にもなります。木陰や日陰の地面(日の当たらないところ)とは約20度も差がある日があります。日陰を作ることは熱中症対策には不可欠です。また体感温度については地面からの高さにより違いますので測定しておりませんが気温より約5度は涼しくなるという文献があります。

    またミスタークイックテントの天幕は、有害な紫外線、特にB波を99.9%遮蔽します。紫外線を遮断する対応策は講じられておりますが、このミスタークイックテントは遮蔽する紫外線吸収剤が配合されている生地で縫製された天幕です。

  • テントが風に飛ばされないようにするにはどうしたらいいですか?

    テントを固定する方法は下記の3種類あります。

    ①地面に杭を打ち込める場合
    付属品のロープをテントの天幕角のリングにロープを通し、そのロープを対角線上に張り、杭をテント支柱の外側の地面に少し斜めにハンマーで打ち込んで下さい。その後、杭の丸頭にロープを結んで下さい。ただし、地面の土の状態により杭が直ぐ抜けてしまうようなところはあまり効果がありません。できれば下記の方法と併用しますとより効果が増します。

    ②鋳物重りの場合
    テント支柱に重りの切込部分を奥まで差し込み、天幕角のリングにロープを通し、鋳物重りの穴にロープを結んで下さい。風圧に対しては、固定重りは重たければ重いほど耐風性につながります。

    ③砂袋・水袋の場合
    砂や水はお客様でご用意して頂きます。弊社の砂袋・水袋はテントの支柱にしっかり固定できるように固定ベルトがついております。(使用方法は商品に付属しております。)また、砂の種類により重量差がありますが、どの種類でも20㎏になるような容量でお作りしております。また水は砂の約2分の1の重さになりますので、砂袋20㎏用の中に水を入れた2袋で20㎏になります。2袋の中央に支柱を置き、固定して使用して頂きます。

  • おすすめの重りはどれですか?

    テントの支柱数の分、20㎏の鋳物重りをご用命頂くことが多いです。砂袋や水袋は支柱の脚台座(三角の部分)を上から押し付けていないのですが、鋳物重りはしっかりとし脚台座を上から押し付けることができるため、支柱との一体感がでることから鋳物重りをおすすめします。

    また鋳物重りは重ねて使用できるため2個、3個重ねますと30㎏、40㎏、60㎏となります。突風の瞬間風速は通常の風速より3倍~5倍の風圧が一瞬にしてテントにぶつかる為、20㎏の鋳物重りだけで万全ということにはなりませんのでご注意ください。

  • 天幕の素材は何ですか?

    耐水性2000mm、紫外線遮蔽率B波99.9%以上、むらの無い防炎加工品のポリエステル100%を使用しております。この物性データは自信をもっておすすめできます。