看板品揃えNo.1宣言!材料から完成品まで
サインシティにおまかせください!

お問い合わせはお気軽に!
052-265-7603
営業時間/平日
9:00~17:00
カテゴリーから探す

看板の種類 | 看板の激安通販ならサインシティ

看板の種類

街を歩くと様々な看板に出会います。
道ばたに置いてあるスタンド看板や店舗の上についている電機の入った看板、窓ガラスに貼ってある文字のシート、ビルの屋上についている大型のもの、展示会場で使用されているような屋内で使用されるパネル。
看板といえど様々な種類が存在しその仕様は用途によって様々です。

では具体的にどのような看板が存在するのか紹介していきたいと思います。

屋上広告サイン(塔屋看板)

屋上広告サイン(塔屋看板) 一般的に塔屋看板といわれるビルなどの建物の上に設置をされている写真のような大型の看板を指します。
大型の印刷物を貼付けたり、立体の文字やLED の電飾を施したものなど形態は様々ですが設置の費用が高く、大手企業の広告もしくは自社ビルの屋号として用いられる事の多い看板です。

ポールサイン・自立看板

ポールサイン・自立看板 コンビニやデパートの前でよく見る大型の看板を指します。
歩いていても車に乗っていても見えやすく遠くからでもそこに店舗がある事をしっかりと表す事は出来ます。
設置がかなり高額なうえ場所を確保しなければ建てることが難しいので大型の店舗やチェーン店に多くみられます。

壁面サイン・ファサード看板

壁面サイン・ファサード看板 建物の壁面や店舗の入り口の上部に設置されるサイン。
人が見る場所に設置する看板なので屋号を表示するのが一般的です。
壁面サインはプレート状の看板を直接壁面に貼ったり、立体文字のようにロゴなどを特注で作成して取付を行ったりします。
ファサード看板に関してもプレート状の看板をそのまま貼付ける事もありますが、夜になるととせっかくの屋号が見えなくなってしまうのでスポットライトをあてたり、内照式のものが多いです。
大きさも自由に選べるキット品が一般的なので店舗に合わせ看板の作成が比較的簡単に行えます。

チャンネル文字

チャンネル文字 チャンネル文字とは別名箱文字とよばれステンレスの板に加工を施して立体感を出した文字を指します。
通常の平面の看板に比べ厚みなどの立体感があり、取り付けるだけでオリジナリティの溢れたインパクトのある看板として圧倒的な存在感を演出する事が出来ます。
立体ですが中が中空になっているため軽量で、取り付ける事によっての壁面の負担は少ないです。
中にLED を取り付けて更に印象的な看板に仕上げる事も可能です。

突出・袖看板

突出・袖看板 これらの看板は建物の壁面に取り付けるもので人の身長よりも高い位置に取り付けられるのが一般的です。
正面からは看板の内容を見る事が出来ないのですが、道行く人どちらからでも見る事が出来るため思っている以上にアピール力もある看板です。
中に電気がはいっていないものもありますが夜でも視認性がいいようにはいったものが一般的で、壁面にまで電源を引っ張っておけば既製品のものはコンセントをさすだけで電気をすぐつける事が出来ます。大型な割に手頃なものが多いのも特徴です。
通行の方にももちろん邪魔になりません!

ウィンドーサイン・シートサイン

ウィンドーサイン・シートサイン ウィンドーサインとはガラス面に貼られた文字や模様の形に型どったシートを指します。
シートはカッティングシートと呼ばれる塩ビ素材の伸縮性が有り裏面に粘着があるシートで様々な色があるのが特徴です。
店舗の屋号はもちろん、営業時間や電話番号の表記など看板としての役割やガラス面の装飾として使用しディスプレイとしての役割も果たす事が可能です。

スタンド看板

スタンド看板 店頭や路上に設置する置き型の自立看板を指します。
可動式もしくは簡単に出し入れが出来る形状になっており、通行する方へのアピール力があります。
中に電飾仕様のも非電飾のものとありますが店舗の形態によって好まれる看板は異なります。
小型なものから大型のものまでバリエーションが豊富なのも特徴です。
ただ看板を設置するだけなくパンフレットラックなどを取り付けて道行く人にとってもらいやすくするなど歩行者の方へアプローチには最適な看板です。

工事看板・誘導サイン

工事看板・誘導サイン 普段何気なく生活をしている中で風景としてとけ込んでいるサイン。
どのビルにも必ず「非常口」等の誘導サインがあり地下鉄などの公共交通機関を利用する場では必ずと言っていい程のサインが溢れています。

幕( 懸垂幕・横断幕)

幕( 懸垂幕・横断幕) 看板や広告の代わりとして使用される生地で出来た大型のものを幕と呼びます。
縦型のものを一般的に懸垂幕、横型のものを横断幕と呼びます。
セールなのどイベントやキャンペーンの告知やスポーツ観戦の際の応援用として街中で良くみかける事も多いです。
厚手の塩化ビニール製の素材を使用する事が多いですが、工事現場や風通しのいい場所ではメッシュ素材の生地を使用する事もあります。
他にも店舗の入り口でみかける日よけ幕なども看板の一種です。

のぼり

のぼり 飲食店の繁盛店には必ずと言っていい程設置されています。
ポンジと呼ばれる裏抜けのする薄い生地を使用するのが一般的でそれにチチと呼ばれるポールを通す輪っかを縫い付けポールを通して使用する旗広告です。
一枚で使用される事ももちろんありますが、何枚も合わせて賑わいを感をアピールするにはもってこいの販促物。
文字を読んでもらう為というよりは雰囲気づくりの為に使用される看板の一種です。

タペストリー・フラッグ

タペストリー・フラッグ 主に屋内の販促物として絶大なアピール力を持つタペストリー。
大きさも好みに応じて選ぶ事が出来る上安価に買えてしまう代物。
訴求効果が高く季節に合わせて表示を変更して長く使えるのも魅力の一つ。
フラッグは屋外用も屋内用もございますが屋外用はパイプの種類が特注になってしまう事が多く製作をすると意外と金額が高くなってしまうなんて事も少なくありませんが見栄えはオリジナリティが出ます。
屋内販促用として使用される場合も多く、こちらも安くすぐに表示面を取り替える事が出来るのが特徴です。

ラッピング広告

ラッピング広告 近年見る事が多くなったラッピング広告。
車やバス、電車、自販機などそのもの自体を印刷物でくるんで広告として使用しています。
基本的に大型の対象物に対して施工を行うので見た目のインパクトはかなり高いですが、曲面の多い乗り物などに印刷物を貼り込むのは簡単ではなく専門の業者にお願いをする必要があります。
安いものではないので看板というよりは企業がイベントや広告の一貫として行う事が多いですが、最近ではマイカーにカーボンのシートや好きなキャラクターの印刷物を貼るな個人の方も増えてきています。

カテゴリーから探す

業種・シーンから探す