看板品揃えNo.1宣言!材料から完成品まで
サインシティにおまかせください!

お問い合わせはお気軽に!
052-265-7603
営業時間/平日
9:00~17:00
カテゴリーから探す

コロナ/ウィルス感染症対策の看板・GXサインキャンペーン | 看板の激安通販ならサインシティ

ウィルス感染防止対策応援サイトキャンペーン

コロナ対策商品一覧はこちら

GXコーポレーション様のサイン商品をコロナ対策啓蒙に限り大幅セール!

人気のGXサイン商品が期間限定のセールです!

株式会社GXコーポレーションは、
屋内外問わず使用ができるサイン、プラスチックサイン等の広告器具、
装置の設計・製造・販売を行っている企業です。

みなさまがお住いの近くにあるコンビニエンスストアやガソリンスタンド、商業施設の駐車場、
ホテルなどに設置してある樹脂製看板の多くはこちらのメーカーの製品と言っても過言ではありません。

またこちらの看板の素材は、PE(ポリエチレン樹脂)とPET(ペット樹脂)を使用しているため、
人がサインに接触した場合でも怪我をしにくく、安全性に優れています。
さらに金属製の看板とは違い錆びることなく、長期にわたって快適にご使用いただけます。

下記のような感染症対策関連のデザインでのご注文であれば、特別価格にてご提案させていただきます!!

コロナ感染症対策サンプル看板画像

デザインの際は下記キーワード関連を入れて頂きましたら割引対象となります!
(※感染症対策に関連したデザインであればご対象です。ご不明な場合はお気軽にお問い合わせください!)

  • コロナ
  • 感染症
  • マスク
  • 感染拡大防止
  • アルコール
  • ソーシャルディスタンス
  • 距離を空ける
  • 適切な距離
  • 換気
  • 時間変更
  • 閉鎖中
  • ご協力をお願いします
  • 消毒
  • テイクアウト
  • お持ち帰り
  • 時短営業中

マルチポップサイン (G-5029-Y) マルチポップサイン (G-5029-Y) マルチクリッピングサイン (MCS-G グレー) ブリリアントサイン Type-B シルバー )

下記の商品も全て通常より大幅にお安くご購入頂けます!
(7月10日(金)11時ご注文までの限定セールとなります)

\データ入稿大歓迎!デザイン作成も可能!/
看板表示面の印刷・製作も
サインシティにお任せください!

看板表示面の印刷・製作もサインシティにお任せください

データ入稿承ります!

広告代理店・デザイン制作会社様などで多くの納入実績があります。

看板データ入稿-各商品ページにデザイン用テンプレートをご用意しております
各商品ページにデザイン用テンプレートをご用意しております。

Illustrator形式(.ai)またはPhotoshop(.psd)形式にてご入稿下さい。

データ入稿のよくある質問はこちら

デザイン制作もお任せ!

イラストレーター形式のデータをお持ちで無い方もご相談ください。

看板デザイン作成-頂いたラフイメージなどをもとに作成いたします
頂いたラフイメージなどをもとに作成いたします。

入れたい写真や文字、使いたい色など、まずはご要望をお聞かせください!デザイナーがブラッシュアップしてご提案いたします。

デザイン制作について詳しくはこちら

表示面の製作についてご不明点等ございましたら、お気軽にお問合せください!

納期の確認や、「こんな看板できますか?」といったお問合せも大歓迎です!

お電話でのお問合せはこちら

052-265-7603

営業時間:平日 9:00~17:00

メールでのお問合せはこちら

お問合せフォーム

お客様より良く頂くご質問のQ&Aです!

素材は何ですか?
ポリエチレン樹脂です。
ポリエチレン樹脂は灯油タンクに使用されておりますので耐油性、耐薬品性に優れ耐久性が有ります。
※使用していると色褪せする可能性はございます。
どれくらいの期間使用できますか?
使用環境などにもよりますが、5年、10年、15年と長期間お使いのお客様が多くいらっしゃいます。
水タンクの水が凍結して破裂しませんか?
水タンクの水を満タンに出来ない様になっているので、体積が増えて破損する事はありません。
どの程度の風に耐えられますか?
看板の種類によって違いますが、満水時には約20m位の風に耐えられる様になっています。
海外製品ですか?
GXコーポレーションの製品については、純日本製となっております。
海外製の類似品より、金額は高めですが、その分の樹脂の厚みや強度に自信があります。
※零下20度以下になると水タンクの素材のポリエチレンが硬化して割れやすくなります
イエロー、グレーどちらが人気ですか?
発売当初は、イエローが人気でありました。
しかし最近は、イエローよりグレーの方が景観を邪魔することがないため、人気色となっています。
もちろんイエローの方が目立ちますが、注意喚起はデザインで訴求する傾向にあります。

ご不明点などございましたら
お気軽にお問い合わせください!

商品についてやデザインなどご不明点がございましたら
お気軽にお電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせくださいませ。
お客様のご要望に寄り添い、スタッフが個別にご対応いたします。

お電話でのお問合せはこちら

052-265-7603

営業時間:平日 9:00~17:00

メールでのお問合せはこちら

お問合せフォーム