看板品揃えNo.1宣言!材料から完成品まで
サインシティにおまかせください!

お問い合わせはお気軽に!
052-265-7603
営業時間/平日
9:00~17:00
カテゴリーから探す

【バックパネル】ニューイージーシステムパネル3×4カーブ型(55943-2*) | 看板の激安通販ならサインシティ

インタビューボードの決定版!ゆとりの横長サイズ!

ニューイージーシステムパネル(バックパネル) 3×4 カーブタイプ

  • 商品コード:053811

イベントや展示会・店頭販売のバックパネル、記者会見・インタビューの際の記者会見バックパネルやインタビューボードとしてマルチに活躍するディスプレイシステムです。

ポップアップタイプなので設置は簡単。専用ケース付きなので持ち運びもしやすい!

〇日〇時までのご注文で〇日の発送予定【在庫がある場合】

  • 標準価格:オープン価格(税抜 ¥20,000  販売価格:¥20,000(税抜 ¥20,000  獲得ポイント:0pt
目玉特価 (税抜 販売価格¥91,850~ (税抜 ¥83,500~ 40% OFF

この商品は現在入荷待ちです。 商品の発送は入荷次第となります。

10月28日AM11時までのご入金確認で、10月28日の発送予定【在庫がある場合】

  • 標準価格:¥154,000(税抜 ¥140,000)  獲得ポイント:919pt
販売価格¥91,850~ (税抜 ¥83,500~) 40% OFF

下記より注文の内容をお選びいただくと価格が表示されます。

数量
標準価格:オープン価格(税抜 ¥20,000 
販売価格:¥20,000(税抜 ¥20,000
獲得ポイント:0pt
40% OFF
目玉特価¥12,000 (税抜 ¥20,000 販売価格¥20,000 (税抜 ¥20,000

この商品は現在入荷待ちです。 商品の発送は入荷次第となります。

標準価格:¥154,000(税抜 ¥140,000) 
獲得ポイント:919pt
40% OFF
販売価格¥91,850~ (税抜 ¥83,500~)
この商品は売り切れました。
商品のお見積もりフォームへ

※この商品はお見積もり後に、ご購入頂ける商品となります。

商品説明

展示会やイベント、記者会見、説明会、ショールームなどで大活躍!インパクトがあり、宣伝・イメージアップに効果的です。
組立ても簡単、収納すればコンパクト、価格もお手頃と3拍子揃ったシステムパネルの決定版!

ハードケース兼カウンターを付属しています。
オプションの天板をセットしてカウンターとしてご利用頂けます。
カウンター専用の天板をお求めの方はこちら

付属品:ハードケース、施工用マグネット
表示面(パネル)は含まれておりません。

表示面が必要な方は「本体/表示面セット」で表示面製作をお選び下さい。
 詳しいご購入方法はこちら↓ 

サイドパネルサイズ:W674×H2238 (6枚必要)

同タイプの商品組立て手順を動画で紹介しております。
※組立ては2人以上で行ってください。

※運送会社の都合上、個人様へのお届けができない商品です。
ご注文の際は法人名、または屋号のご入力をお願いいたします。

商品仕様
サイズW(横幅)3325
H(高さ)2238
D(奥行き)933
材質本体:アルミニウム・プラスチック
梱包数1
用途バックパネル
インタビューボード

ショールームや展示会、イベント時のバックボードとして人気

大きな表示面でしっかりと自立するニューイージーシステムパネルは展示会場やイベントブースのバックボードやインタビューボードとして人気があります。シンプルに会社のロゴマークを入れたり、商品の説明ボードとしても有効に活用できます。
しっかりとした作りで高級感があり、大きな表示面は迫力も大! 1台置くだけでイベントや展示会にちなんだ空間演出ができます。

ニューイージーシステムパネルはショールームや展示会、イベント時のバックボードとして人気

ストレートタイプとカーブタイプ、スクリーンのサイドの有無が選べる!

ニューイージーシステムパネルはストレートタイプとカーブタイプがあります。サイズは3×3と3×4の2展開。またサイドの有無もお選びいただけます。イベントブースや展示場のスペースサイズや雰囲気にあったご希望のバリエーションをお選びください!
インタビュー時のバックパネルとしても人気です! 

しっかりしたアルミ製のフレーム。組立も簡単です!

アルミとプラスチックでできたしっかりとした安定感のあるフレームです。表示面製作時に表示面裏面にマグネット加工が必要になります。(マグネットは付属品です。)PVCパネルを併用されると張りのあるしっかりとした表示面になります。

  • アルミとプラスチックでできたしっかりとした安定感のあるフレーム
  • フレーム収納時イメージ
  • 表示面裏面のマグネット加工イメージ

カウンターにもなるハードケース付きで持ち運びしやすい!

ニューイージーシステムパネルには付属品として持ち運び・移動がしやすいハードケースがついています。
オプション品の天板を取り付ければ立派なカウンターに! イベントや展示会でのちょっとした受付スペースに最適です。
ケースの外側にはグラフィックを貼ることもでき、オリジナルのデザインや企業ロゴを入れればブースの装飾として雰囲気を合わせることができます。ご希望の方はお見積り致しますのでお気軽にお問い合わせください。

  • カウンターにもなるハードケース付き
  • カウンターの天板なし・天板ありイメージ
  • キャスター付きのハードケースで移動もラクラク

ご購入方法(商品の選択方法)

  1.  本体/表示面セットをお選びください。
    ※PVCパネルとは表示面部分の下地パネルです。PVCパネル無しでも 合成紙などで表示面の製作はできますが、表示面にしっかりとした張りと強度を持たすために、サインシティではPVCパネルをご使用いただくことを推奨しております。
    サインシティで表示面の製作をする場合は予めPCVパネルを含めております。
    ■本体のみ
    システムパネル本体フレーム+ケース+施工用マグネットの基本セットです。(表示面の素材は付属していません。)
    ■本体+PVCパネル(無地)
    本体と表示面用下地パネル(PVCパネル)のセットです。(表示面のプリントや貼り付けは付属していません。)
    ■PVCパネル(無地)のみ
    表示面用下地パネル(PVCパネル)のみ。
    ■本体+表示面製作(PVCパネル込)
    本体と表示面加工(プリントとPVCパネルへの貼りこみ)がセットになった完成形での納品になります。お届け後すぐに設置できるのでお手軽でおすすめです!
    ■差し替え用表示面製作(PVCパネル込)
    本体をお持ちのお客様で表示面を差し替えをご希望の方はこちらをお選びください。(プリントとPVCパネルへの貼りこみ込)
  2.  サイドカバーの有無をお選びください。
    ※サイドカバーがない場合、システムパネルの骨組みが横から見えることがございます。サイドカバーありのタイプが人気です!
  3.  完全データご入稿の場合はそのままカートからご購入いただけます。
    ご購入手続き後にそのままデータご入稿へ進むことができます。
ご購入手順1:本体/表示面セットをお選びください。 ご購入手順2:サイドカバーの有無をお選びください。 ご購入手順3:完全データご入稿の場合はそのままカートからご購入いただけます。

こちらの商品は下記の送料表の金額が別途かかります。
商品によっては個別にかかる場合もございます。
※ただしいずれの場合も一括納品の場合に限ります。

※この部分の送料に関してはお問い合わせ下さい。(税込送料を表示しております)
北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 茨城県
栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 長野県
新潟県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 三重県 静岡県
大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県
岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県
佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 離島
北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 茨城県
栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 長野県
新潟県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 三重県 静岡県
大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県
岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県
佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 離島

レビュー

レビューを書く
  • ★★★★★
    • 商品名:ニューイージーシステムパネル3×4カーブ型本体のみ
    • 投稿者:takai
    • 投稿日:2017/11/08

    早速のご回答、ありがとうございます。
    御社にお任せしてよかった!!

Q&A

  • ニューイージーシステムパネルの組み立てはどうやるのか。

    ①本体のフレームを引き伸ばして組み立てます。(工具不要)②表示面の裏側上部の樹脂バーにマグネットがついています。本体のフレーム上部にマグネットをくっつけて取り付けます。③表示面をまっすぐ下に垂らし、左右、下のマグネットを本体にくっつけます。表示面の裏側四辺にマグネットがついているため、工具不要で簡単に取り付けることが出来ます。※組み立て・収納の際は安全のため必ず手袋などを着用して2人以上で作業を行って下さい。

看板に関する疑問点など、気軽にお問い合わせ下さい!

「デザインから頼みたいけどどこから問い合わせればいいの?」「どうやって問い合わせたら良いかわからない」「費用感や見積もりを確認したい」など、看板制作のご依頼について、または商品についての不明な点など、ホームページ上のフォームや電話で気軽にお問い合わせください。

電話でも気軽にご連絡ください! 営業時間/平日9:00~17:00

052-265-7603